闘病記

R3.11.25日再燃→R4.01.04寛解突入。

こんにちは、えのかぷさいです。

 

内視鏡検査の後、二週間おきにヒュミラ(初回4本、次2本、最終的に1本)を打ち、ペンタサ&食事制限(お粥、具無し味噌汁かけご飯のみ可)しながら1月4日の診察で「寛解期」に入った事が診断されました。発病時に比べるとエレンタールだけ期も短く、食事制限もそれほどキツくなくて比較的「耐えやすかった」という印象です。リョッチャも、「今回は割と楽だったー。」と言ってました。

次の診察は18日の火曜日。ヒュミラは自宅で打つので、血液検査のみとなります。最近は便も適当な硬さで腹痛もなく、元気に過ごしております。

ただ、食事制限が1ヶ月以上あったので身体がやせ細ってしまい、もちろん体重も4Kgほど落ちてしまったので体力が無く学校の体育は見学させてもらっております。体脂肪7%の4Kg痩せは、結構ヤバイですよね(汗)

僕や妻は「太るの簡単、痩せるの大変」なんですが、リョッチャの場合はその逆。一度痩せるとなかなか元に戻らないので、毎食の献立に注意が必要です。

 

ではまたっm(__)m

-闘病記

Copyright© クローン病「俺は死ぬまで寛解期!」 , 2022 All Rights Reserved.