闘病記

12月26日の診察&検査結果。

こんにちは、えのかぷさいです。だいぶご無沙汰しております。

さて、今日は久々の診察&検査の日。食事には毎日毎食全力を注いでおりますが、やっぱり検査前はドキドキします。最初の頃は僕も一緒に行ったのですが、最近は妻が行っています。LINEが「ぴろーん」と鳴るたびに「びくぅ!」としながら待つ事約2時間。血沈60が4でCRPが0.02でした。


優秀!


僕と妻が頑張るのは当たり前の事ですが、ほんと、本人が一番一生懸命頑張ってますからね。友達と遊んで帰ってきてからも「今日さー、○○がマックのポテトとテリヤキバーガー買ってきて食っててさ。凄い食べたくなっちゃったよ!あいつ病気の事しってるんだから、公園来る前に食っちゃえばいいのにさー」とか(笑)でも、友達に何か言う事はありません。「そこは友達の自由だからね。」と言って聞かせてますし、本人も「その通り」という認識でいます。ね、ホント偉いよ。
でも、そんな日は可哀そうだなと思って、夕食はリョッチャの好きなものづくしにしてあげます。予定していたものは僕と妻で消化し、新たに夕食のおかずを作ります。友達がケーキやチョコレートを食べていたと聞けば、ソッコーでトリュフやランドグシャ(過去記事参照)を作ってあげたり、ポテチを食べてて美味しそうだったと聞けば、ノンフライポテチや低脂質ノンフラドポテト(過去記事参照)を作ってあげたり。その日のストレスは、その日のうちに解消してあげようと努力しています。

イメージ 1

そうそう、昨日はクリスマスのお祝い(って程でもないけど)をやりました。カッテージチーズと無脂肪ヨーグルト等を使った「低脂質チーズケーキ」と、リョッチャが大好きな「低脂質トリュフ」です。クリスマスですから「特別なデザートを」と考えたのですが、リョッチャのリクエストでコレにきまりました。

飾りのチョコハウスは食べられませんが、サンタは砂糖菓子なので食べられます。去年はピザやらチキンやら、近所のケーキ屋で買ってきた濃厚なチーズケーキを三人で食べたのですが、今年はそうもいきません。でも、ソレに近づける事は工夫すればできますし、楽しむ事だって十分できます。


って事で、病院の帰りに「丸亀行きたい!」というので寄ってあげました。ザルとぶっかけを並ずつ2人前。食いすぎだって(汗)「食べすぎは負担になるから駄目!もっとゆっくり!よく咬んで!」と言いたいところでしたが、「うまい!うまい!と嬉しそうに美味しそうに食べてる姿を見ると、この時ばかりは小言は我慢。あ、天カスは自作のものです。オリーブオイルで揚げてしっかり油抜きしたもの。わざわざ家まで取りに戻りました(笑)


さて、クリスマスのお祝いも楽しめたし検査結果も良好だったし、あとはのんびり年越しですね!少々早いですが、ここに来るのは本年最後なのでご挨拶。
ここのブログは発病してからなので途中参戦ですが、ご教示及び激励の言葉を下さった皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

来年はいよいよ中学生。新しい環境に新しい生活が待っている中、どうクローン病と付き合っていくかを模索する年になりそうです。それでは、

良いお年を!m(__)m

YouTube 「IBD安心レシピ」(始めたばかりですm(_ _)m) 

https://www.youtube.com/channel/UCa8mzW96fF55rX43J3KLX_Q

 twitter (えの@11歳からのクローン病) 

https://mobile.twitter.com/enokapusai

-闘病記

Copyright© クローン病「俺は死ぬまで寛解期!」 , 2020 All Rights Reserved.