闘病記

クローン病でもレアチーズケーキ。

こんにちは、えのかぷさいです。

先日、リョッチャの大好きなチーズケーキを作ってあげました。もちろん、普通のレアチーズケーキでは脂質が高すぎて食べられないので、脂質を最小限に抑えた「クローン病食レアチーズケーキ」です。材料はこんな。

  • 裏ごしカッテージチーズ(100g脂質約4 g)
  • 無脂肪ヨーグルト(脂質0)
  • 絹豆腐(100g脂質約3g)
  • 砂糖(脂質0)
  • ゼラチン(脂質0)
  • レモン汁(脂質0)
  • 幼児用クッキー4枚(脂質約1.2g)
  • ヨーグルト用イチゴソース(脂質0)
イメージ 1

相変わらず完成時の画像は撮り忘れて無し。「よし、完成!」の気持ちが先で、つい撮り忘れてしまいます。なので、辛うじて残っているお弁当に入れてあげた画像でご紹介。画像のサイズで7食分作れました。なので、脂質は1食あたり約1.17。素晴らしい。冷蔵庫で冷やすまでの過程であれば、30分程で作れてしまいます。しかも、味もちゃんとレアチーズケーキ。

もちろん脂質0なのでコクはありませんが、濃厚で滑らかで十分満足できます。リョッチャもこれには大喜びで、お弁当開けた時に「おー!」と、つい声を出してしまったそうです。お弁当で高カロリーな饅頭や団子を摂らせる事については学校に許可は得ているものの、あまりお友達には知られたくありませんので、「さりげなく食え」と言ってるのですが、コレにはさすがに声が出てしまったと。子供ですから、クローン病の事はさておき、和菓子食べてる事だけあげつらえて「ずるい!」とか、なりそうですからね。

つか、朝学校に行く前に教えておけばよかったのですけどね。サプライズが裏目に出てしまいました。
という事で、「クローン病でもレアチーズケーキ」。オススメです。


ではまた次回っm(_ _)m

YouTube 「IBD安心レシピ」(始めたばかりですm(_ _)m) 

https://www.youtube.com/channel/UCa8mzW96fF55rX43J3KLX_Q

 twitter (えの@11歳からのクローン病) 

https://mobile.twitter.com/enokapusai

-闘病記

Copyright© クローン病「俺は死ぬまで寛解期!」 , 2020 All Rights Reserved.