闘病記

初登校。

こんにちは、えのかぷさいです。

今日は、発病後初めての登校です。水筒にエレンタール900ml(半日分)、下痢漏れ用のナプキン2枚(1枚は既に装着)、他教材を持って車で登校しました。とりあえず初日という事もあり、妻が「朝の会」のみ付き添い、13:30から診察があったので午前で終わって病院へ行きました。授業中はトイレもなく、順調に学校生活を送る事ができました。前日の夕食分は、授業中のトイレの事を考え2食分ゼリーにしたのが正解だったようで、夕方、下痢ではなく半練りの便が出ました。

今後はコレで決まりです。エレンタールの服用ですが、授業中の服用が許可されたので、腕時計で5分インターバルのアラーム(バイブ振動)をセットし飲ませたところ、3時間目の終わりには900ml飲みきったとのこと。家で遊びながらと違って、ちゃんと飲めるようです。ただ、ペースが速かったせいか、気持ち悪くなったようなので、明日は10分インターバルにしてみます。


病院での診察は、血液検査と脂肪注入。血液検査の結果は良好で、プレドニンが1錠減りました。また、ネットで色々調べたところ、「絶食中の救世主」ということで、飴やガムが活躍していることを知り、主治医「食べてよいか」と相談してみたところ、なんとOKがでました。聞いてみるものです。つか、「あ、いいですよー」的な反応だったので、「良いんだったら先に教えてくれよ」と、ちょっと思いました。

ただ、脂質やたんぱく質がはいってるものはNG。なんでも良いと言う訳ではありません。という事で早速夕方、ノン脂質&たんぱく質の飴をチョイス。久々の食べ物?を食べて、「美味しいー!」と、いつまでも飴を舐めていました。
今夜はツマミのエビフライを盛り付けてくれました。最近料理?にハマっているようです。

イメージ 1
  • 朝~夕方:エレンタール×4(1200ml) 
  • ペンタサ500mg×2
  • プレドニン5mg×5
  • ファモチジン10mg×1
  • 夜:エレンタールゼリー×2(300g) 
  • ペンタサ500mg×2
  • ファモチジン10mg×1


ではまた次回っm(__)m

YouTube 「IBD安心レシピ」(始めたばかりですm(_ _)m) 

https://www.youtube.com/channel/UCa8mzW96fF55rX43J3KLX_Q

 twitter (えの@11歳からのクローン病) 

https://mobile.twitter.com/enokapusai

-闘病記

Copyright© クローン病「俺は死ぬまで寛解期!」 , 2020 All Rights Reserved.