闘病記

4週間ぶりの診察&検査。(2017.8.28)

こんにちは、えのかぷさいです。

昨日、4週間ぶりの診察&検査がありました。結果はCRP0.07、血沈6でした。
優秀!

夏休み中、不規則な生活や外食(といっても、うどんや白米等)があった為、今回の検査はだいぶドキドキしておりましたが、数値を見て一安心しました。これも、本人の努力があっての事です。ということもあって、リョッチャが検査結果を見て「点滴終わったら丸亀(うどん屋)いきたい!」というので、連れてってあげました。

イメージ 1

発病前は決まって「ざるうどん」と「サツマイモのてんぷらを2枚」でしたが、てんぷらは不可なので、「かけうどん(冷)」を注文しました。して、このままでは味気がないので、土曜日に作ってあげた「オリーブオイルで作った天かす(5回油抜き)」を自宅から大匙1程持ってってトッピング。とてもおいしそうに、うれしそうに食べていました。

ただ、点滴の時1回失敗されてしまい、少々テンション低気味。悪気はないのでしょうけど、一人あまり上手じゃない看護婦さんがいるんですよね。その方だと失敗の確率が高くて、リョッチャもその看護婦さんにあたると「はぁ、、、」と。まぁ、仕方がありません。


ここ2週間で、新しい「リョッチャのお気に入り」が増えました。「ノンフライ春巻きアップルパイ(春巻きの皮&リンゴ&砂糖)」や「ささみハム(ささみ&塩&砂糖)」、「低脂質ラングドシャ(米粉&砂糖&脂質0練乳)」など。
ここ2週間で、新しい「リョッチャのお気に入り」が増えました。「ノンフライ春巻きアップルパイ(春巻きの皮&リンゴ&砂糖)」や「ささみハム(ささみ&塩&砂糖)」、「低脂質ラングドシャ(米粉&砂糖&脂質0練乳)」など。特にお気に入りは「春巻きアップルパイ」で、りんご1個で4本作れるのですが、一回で全て食べてしまいます。りんご1個を1回で一人で食べるとなるとキツイですが、これならあっという間に食べてしまいます。


クローン病にとって助け舟である「和菓子」類ですが、安心とはいえ「糖分」が非常に高いため、すごく心配していたのですが、今回の血液検査では正常値。大福やまんじゅう羊羹はもちろん、「かき氷でシロップ&脂質0練乳だく」とか、「米粉パンに脂質0練乳だく」とか、脂質0練乳が常備されるようになってから結構なペースで消化していたので「やヴぁいかな、、、」と思っていたので良かったです。

とはいえ、やはり食べすぎには注意しなければいけませんね。

ではまたっm(__)m

YouTube 「IBD安心レシピ」(始めたばかりですm(_ _)m) 

https://www.youtube.com/channel/UCa8mzW96fF55rX43J3KLX_Q

 twitter (えの@11歳からのクローン病) 

https://mobile.twitter.com/enokapusai

-闘病記

Copyright© クローン病「俺は死ぬまで寛解期!」 , 2020 All Rights Reserved.